ニュース

2020年06月28日
ミュゼふくおかカメラ館 展示スケジュールの変更

星野 佑佳 写真展「絶景恋愛」

開催期間 2021年(来年)2月20日~4月11日まで、に変更となりました。

現在、開催中の展示は、宮澤 正明 写真展「伊勢神話への旅」で、開催期間は7月26日(日曜)まで、と変更になっています。(当初の予定では、4月18日~5月31日)

そのあと開催予定となっていた 岩合 光昭 写真展「ねこづくし」は、来年夏ごろに延期となりました。(当初の予定では7月18日~9月13日)

投稿者 ips_kanri : 19:01
2020年06月21日
「石川県写真家協会展」 開催延期のお知らせ

●毎年開催していました石川県写真家協会の会員による写真展は、本年、開催場所の金沢21世紀美術館が、新型コロナウイルス感染予防対策のため休館となり、本展も開催を延期することとなりました。

予定ではちょうど今の時期に、「石川県写真家協会展」を開催しているはずでした。次回はおそらく来年になると思われます。21世紀美術館の予約はなかなかとりにくいのです。開催時期が決まりましたら、このページでご案内いたしますので、ぜひともご観覧のほどお願い申し上げます。

なお金沢21世紀美術館は、6月19日より、1日1000人を限度に、無料ゾーンのみ入館できるようになりました。来館者の検温・手指の消毒をおこなったうえでの入館となります。全館の開館は6月27日と予告がありました。なお当分の間、閉館時刻が繰り上がっていますのでご注意ください。  石川県写真家協会・広報部

投稿者 ips_kanri : 15:10
2020年06月18日
森山 大道の東京 ongoing 写真展

森山 大道の東京 ongoing

●会 期 開催中~9月22日(火曜・祝日)まで。10:00–17:30   月曜休館 (8/10, 9/21 は開館,8/11は休館)

●会 場 東京都写真美術館 恵比寿カーデンプレイス内 Tel: 03-3280-0099     www.topmuseum.jp

展覧会の概要……スナップショットの名手として知られる、日本を代表する写真家・森山大道氏は、1960年代に写真家として活動を開始し、そのハイコントラストや粗粒子画面による作風は「アレ・ブレ・ボケ」と形容され、写真界に衝撃を与えました。以来、世界各国の美術館での大規模展、2019年のハッセルブラッド国際写真賞をはじめとする数々の国際的写真賞の受賞など、デビューから55年を経た現在も世界の第一線で活躍しつづけています。

本展では、「ongoing=進行中、進化しつづける」をテーマに、いまなお疾走しつづける森山大道氏がレンズを通してとらえつづけてきた街・東京を、カラーとモノクロの最近作を中心に展覧します。尽きることのない森山大道氏の写真の魅力を存分に楽しむことができます。(プレスリリースより)

投稿者 ips_kanri : 11:20
2020年06月18日
星野 佑佳 写真展「絶景恋愛」(来年開催に変更)

星野佑佳 写真展「絶景恋愛

会 期 来年に延期

会 場 ミュゼふくおかカメラ館 富山県高岡市福岡町福岡新559    Tel: 0766-64-0550 https://www.camerakan.com

展覧会の概要……日本全国を放浪しながら写真を撮りつづけ、地元京都の風景や風物詩の作品が高く評価された風景写真家・星野佑佳による写真展。

「旅する絶景フォトグラファー」として注目され、力強さに加え繊細で鮮やかな色調と「アート作品」とも称される絶景写真を展示。

投稿者 ips_kanri : 10:37
2020年04月16日
伊勢 神話への旅 宮澤正明写真展(開催期間が変更になっています)

iseshinwa

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会 期 2020年(本年)7月26日(日曜)まで、に変更になっています。

会 場 ミュゼふくおかカメラ館 富山県高岡市福岡町福岡新559   Tel: 0766-64-0550

観覧料 一般800円、高・大生400円、中学生以下無料。

概 要 宮澤正明氏は、伊勢神宮式年遷宮の正式記録写真家として記録撮影に従事しました。2013年10月に行われた遷御の儀までの間に、6万点におよぶ作品を奉納してきました。

今回、新たな元号「令和」を迎えてひととせとなるこの時期に、伊勢神宮の神秘に包まれた荘厳な世界をご覧いただき、自然への感謝と神話とともに歩んできた日本人の心をたどる作品群をお届けします。

また、令和元年11月に行われた大嘗祭の様子を、特別撮りおろし作品としてご覧いただけます。 (案内リーフレットから転載)

ご注意……本日(4/16)全国に感染防止のための非常事態宣言が発令されました。富山県においても何らかの規制措置が発令されることとなります。カメラ館の展示にも影響があると思われますので、事前にカメラ館のホームページで開館状況を確認されることをおすすめします。

ミュゼふくおかカメラ館 https://www.camerakan.com     Tel: 0766-64-0550

投稿者 ips_kanri : 17:17
2020年04月14日
東京都写真美術館が臨時休館期間を延長、5/6まで。

東京都写真美術館、休館期間の再延長。

●東京都写真美術館は昨日(4/13)まで、コロナ対策で臨時休館中でしたが、本日(4/14)よりさらに休館期間を延長して、5月6日までとしました。東京都が運営する公共施設の休業指針に応じた決定ということです。

投稿者 ips_kanri : 23:06
2020年03月30日
東京都写真美術館 臨時休館を4/13まで延長

コロナウイルス対策の休館期間の延長

●現在臨時休館中ですが、東京都のコロナウイルス対策に則り、4月13日(月曜)まで、臨時休館期間を延長することになりました。

展示予定だったものは、日本初期写真史 / 写真とファッション / 白川義員山岳写真 ? ほか映画一件 です。

投稿者 ips_kanri : 16:04
2020年03月30日
「日本初期写真史 関東編 幕末明治を撮る」 企画展

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

会 期 3/2からの会期中にコロナ対策で一時臨時休館していた。そのあと、4月1日から開館の予定。5月24日(日曜)まで。詳細は写真美術館HP・・http://www.topmuseum.jp を参照してください。

会 場 東京都写真美術館 恵比寿カーデンプレイス内 Tel: 03-3280-0099

観覧料 一般700円。 その他の割引はHPを参照してください。

展示内容

本展覧会は、高橋則英氏(日本大学藝術学部写真学科教授)の監修のもと、幕末明治期における関東地方の写真文化をひもとく展覧会です。

本展は三部構成とし、一章では、欧州で発祥した写真が日本において普及するまでの歴史と、当時の写真技術を紹介します。

二章では、関東地方を訪れた写真家や写真技術者の活躍を展覧し、さらに一都六県で開業した写真家を紹介します。

三章では、ペリーの肖像写真から建設中の東京駅まで、激動の関東地方の様子を、バラエティに富んだ初期写真で見渡します。

本展は、日本写真の起源に深くかかわる関東の初期写真群を一堂に会し、その積層する写真文化を俯瞰する貴重な機会となります。 (プレスリリースより抜粋)

投稿者 ips_kanri : 15:45
2020年03月15日
東京都写真美術館 臨時休館の期間延長について

東京都写真美術館 臨時休館の期間延長について

新型コロナウイルス対策で、現在臨時休館中ですが、ひきつづき3月31日まで休館期間を延長することになりました。

●展示を中断しているのは、

日本初期写真史 関東編 幕末明治を撮る」 5月24日まで、と 「写真とファッション 90年代以降の関係性を探る」 アンダース・エドストローム / 高橋恭司 / エレン・フライス×前田征紀 / バグメント / ホンマタカシ 5月10日まで、の2展示です。

投稿者 ips_kanri : 17:15
2020年03月02日
2月29日~3月15日 東京都写真美術館が臨時休館

東京都写真美術館は、国内で新型コロナウイルス感染症が増加している状況に鑑み、感染拡大を防止する観点から、2月29日から3月15日まで、臨時休館することになりました。

3月16日以降については後日アナウンスがあるということです。

投稿者 ips_kanri : 17:12